2012年04月

2012年04月26日

ステップワゴン

BlogPaint  ホンダ ステップワゴン
ルームクリーニング&消臭処理

ルークリの中でも、割とご依頼の多い 嘔吐物除去作業。


BlogPaint今回は前回に比べ、酷い状態・・・
前回に比べ・・・  そうなんです、
今回で2度目のご依頼です、
前回は、子供がセカンドシートに、
今回は飲み会の送迎中に・・・

まぁー、原因がどうあれ、
BlogPaint”お任せください” とお預かり致しました。

オーナー様から状況をよく聞き、部品をばらして、どこまでブツが流れ込んでいるか確認していきます。

006今回は、ひどい状態なので、シートはばらして丸洗い洗浄します。
その他、部品も洗浄し乾燥後、消臭処理をします。

今回の作業は約1週間のお預かりでした、シートは丸洗いですので
009さらにプラス1週間お預かり致しました。

汚れもスッキリ取れ、ニオイも気にならないほどになりました。
オーナー様にも大変喜んで頂けました。

ありがとうございました。

m987h at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ルームクリーニング 

2012年04月17日

コーティングその後

     コーティング6か月
 向かって 右側 流水シリーズ 月塊(つきぐれ) 
        中央 未施工 
        左側 流水シリーズ 風鳴(かざなり)



洗車、拭き上げ後、ボディーの状態を確認してみます、初回施工からシャンプー洗車のみです。
この車は当店の台車ですのでもちろん屋外保管で毎日使用しております、洗車機は使用しておりません。



カメラセンスがないので見にくいと思いますが・・・

ドライ状態ですと雨ジミが確認できませんのであえて絞ったクロスでふきあげてみました。
向かって右側に何らかの軽ジミがいくつかあります、なんでしょう・・・  あえて除去はしません。   ノーメンテでいきます。
クレーター状の凹みはありません。軽度の洗車キズはあります。
24時間の管理はできませんが、鳥糞 は付着しておりません。

6か月後の評価
 雨ジミが付着しにくいコーティング流水(月塊・風鳴)ですが、良い結果が出ています、非常に少ないです付着しやすいガラスコーティングでしたらすでにクレーターになっていることでしょう。撥水の状態も初回時よりは弱くなったかもしれませんが、まだまだです。

また、9か月後をおたのしみに!

m987h at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コーティング 

2012年04月11日

ABARTH 500C

SSC_2864      アバルト 500C
全面フィルム施工
 F3面   IR−クリアネス89
 R3面   GY−30IR
 ガラス撥水コーテイング(全面)


BlogPaintブラック/ホワイトのツートンカラーとレッドピンストライプがとてもお洒落なお車アバルトの入庫です。
オーナー様がこのお車をディーラーで一目惚れ、即決されたそうです。
(たしかに、そそがれますね!)

SSC_2865さて、今回のご依頼は、フィルム施工、オーナー様曰く、夏場の車内がとても暑く、特にガラスからの日差しが暑いようです、国産車に比べ、輸入車はガラスが透明かつ、UVカットでもないので暑いのは確かです

BlogPaintフィルムを貼れば、エアコンがいらないほど涼しくなるわけではないですが、F3面に透明断熱フィルムを貼ることで車内温度が最大10℃程変わってきます、今回R3面にも断熱スモークを施工したので、かなり効果が期待できると思います。

   ありがとうございました。

m987h at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フィルム 
ブログ内 検索
Archives
auto-wing HP