2009年07月09日

ガラス磨き

BlogPaintBlogPaint






 この時期は雨が多くワイパーの使用頻度もほぼ毎日です。

 そんな時期だからこそ、のご依頼もあります。

 ガラスに付着したウォータースポットの除去です。

 ウォータースポットは一度ガラスに付着すると洗車などでは

 落とすことができません。そのまま放置するとシミの部分に

 水が溜まるようになり、酷くなるばかりです。

 油膜なら簡単に除去できますがスポットですとかなりの研磨

 作業です。研磨カスも、激しく飛び散るので養生もキッチリ、

 作業後の洗車も欠かせません。

 研磨後、親水性となったガラスは汚れが付きやすいので、

 コーティングで保護します。コーティングすることでスポット

 が付きにくくなります。付きにくいと言うよりほとんど付きません。

 フロントガラスはもちろんですがサイドガラスは特にお勧めです。

 ウォータースポットが付く前にガラス撥水コーティングしてみては

 どうでしょう!

 又、雨の日、ガラスの汚れや視界が悪いと思っている方はご相談

 下さい。


      ありがとうございました。

 

m987h at 19:33│Comments(0)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ブログ内 検索
Archives
auto-wing HP